E-staffアプリ
23年卒も応援!
アプリで採用情報検索
履歴書もスマホで作成

ani

Z会

  1. 教員採用情報のイー・スタッフ TOP
  2. 教員研修・育成セミナー情報
  3. 研修レポート
  4. 模擬面接レポート[トップネット私学教員養成所・東京会場]2022年

教員研修・育成セミナーレポート

模擬面接レポート[トップネット私学教員養成所・東京会場]2022年

Share

Close

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

第22期となる今年も、私学の校長先生や教頭先生をお迎えし模擬面接会を2022年4月23日(土)に実施いたしました。 

今年度は感染対策を講じた上でオンラインではなく対面での実施となり、10校11名の先生方と30名の研修生にご参加いただきました。 

 

当日の流れは以下の通りです。 

 1.オリエンテーション 

 2.グループに分かれ模擬面接 

 3.先生方による全体講評 

 ——

  • オリエンテーション 

ガイダンスではE-Staffの担当者よりスケジュール説明と併せてある校長先生の著作をご紹介。面接に臨む姿勢などを簡単にお伝えした後グループに分かれいよいよ模擬面接スタートです! 

受付では緊張の面持ちだった研修生たちも、面接へと臨むときにはお互いに打解け、面接員をご担当頂く学校の特徴を確認しあったりと準備に勤しんでいました。

  • グループに分かれ模擬面接 

いよいよ模擬面接スタートです。今回はグループに分かれ、各人最低1回、多い方は2回面接機会が回ってきます。直接先生方から面接で見ていることや、人材像について伺える貴重な機会。自分の番はもちろんですが、グループメンバーの面接を見学している時にも先生方の想いを取りこぼさぬよう皆必死にメモを取っていました。 

中には難しいオープンクエスチョンを投げかけられたり、緊張のあまり声が出なくなってしまう場面もありましたが、採用活動が本格化する前に本番同様の場を踏めた研修生は更に今後成長し飛躍してくれることでしょう。 

私が見学させていただいた先生は「皆さんの『心の向き方』を知りたいんだ」と仰っていたのが印象的でした。 

各先生方の熱い想いと研修生の先生になりたい!という意欲が感じられる濃密な時間となりました。

  • 先生方による全体講評 

最後は今回面接員をご担当頂いた全ての先生方から研修生へ向けてご講評を頂きました。面接において気をつけてほしいこと、理想の教育や教員像、研修生へのエールまで様々な観点でお話しいただきました。面接という一点だけではなく、今後の人生において糧になるようなお話ばかり。これらのお話も踏まえ研修生たちは更に教員への志望度が高まった様子でした。 

今年度のトップネット・模擬面接研修も大盛況となりました。  

  ——

次回以降は今回面接員をご担当頂いた先生方の学校などを訪問する「学校見学」を開催する予定です。 

一つ一つが個性的な私立学校。さらには生徒から教員へとステージをのぼる途中で学校をみることで、今までは違う「学校」のすがたが見えてくるではないかと思います。 

これからの研修でも、多くの学びを得てもらえることをスタッフ一同願っております。 

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。