Z会

  1. 教員採用情報のイー・スタッフ TOP
  2. コラム
  3. 【シリーズ】新人エージェントが調べてみた!教員免許編①

コラム

【シリーズ】新人エージェントが調べてみた!教員免許編①

Share

Close

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

皆さんはじめまして。新人営業のKです。大阪の営業所で、教員採用のお手伝いをしております。この春入社したばかりで、まだまだ勉強中の身です。これから『新人エージェントが調べてみた!』シリーズでは、皆さんと一緒に教員採用に関して、一緒に勉強できたらと思います。

さて、いきなりですが、皆さんに質問です。教員とは資格なしに、誰でもなれる職業でしょうか?
答えは、“NO”ですよね。教員になるためには、教員免許状が必要です。そこで、記念すべき第一回は、教員免許状について調べてみました!

教員免許の区分

教員免許の区分は、3つあります。

・専修免許状:大学院を修了することが(修士の学位)が必要
・一種免許状:4年制大学を卒業することが(学士の学位)が必要
・二種免許状:短期大学を卒業することが(短期大学士の学位)が必要

一種免許状を持っていれば、ほとんどの場合、採用条件を満たします。また、専修免許状が必須ということはあまりないですが、もっていればプラスに働くでしょう。
また、二種免許状を持っていても意味がないというわけでもありません。二種免許状だけを持つ養護教諭(保健室の先生)の方でも、少なくない方が活躍されています。また、いざ一種免許状が必要になった場合には、二種免許状を持っている人と持っていない人とでは、一種免許状の取得へのハードルに大きく差が出てきます。短期大学に在学中で、教員に少しでも興味がある方は、取っておくのが得策です。

教員免許の科目種

では、教員免許にはどのような種類があるのか。国語、数学、英語等々があるのは、皆さんもご存じかと思いますが、意外と知られていない科目もあります。ここで詳しく見てみましょう。

幼稚園教諭
小学校教諭
中学校教諭、高等学校教諭共通 …国語・書道、数学、理科、社会・地理歴史・公民、保健体育・保健、音楽、美術、家庭、技術、職業指導、宗教、英語、中国語、フランス語、ドイツ語、その他の言語
中学校教諭だけ…職業
高等学校教諭だけ…看護、情報、工業、工芸、農業、商業、水産、福祉、商船等
特別支援学校教諭
養護教諭
栄養教諭
司書教諭

このように、教員免許にはさまざまな種類があります。中学校や高等学校は科目ごとに細かく分かれていますが、小学校や特別支援学校では免許さえ持っていれば、どの授業も教えることができるというわけですね。自分が何をどんな学校で教えたいのか、よく考えて教員免許を取得しましょう。
(参考:ttps://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/1286948.htm)

教員免許状の履歴書での書き方は?

さて、教員免許を取得し、いざ就職活動だ!という時に必要なのが、履歴書です。教員になるならば、当然資格の欄に教員免許について記入することになりますよね。ここで、意外とつまずくのが、正式名称です。履歴書に書くときにどう書けばよいのか迷われる方も多いそうです。

履歴書には【学校の種類】教諭【一種・二種・専修】免許状【(中高の場合は教科)】と書くのが一般的でしょう。たとえば、小学校二種の免許をお持ちであれば、『小学校教諭二種免許状』となります。また、高等学校一種の地理歴史の免許をお持ちであれば、『高等学校教諭一種免許状(地理歴史)』となります。

ちなみに、まだ教員免許状を取得見込みの状態である方は、最後に「取得見込み」と表記しましょう。たとえば、中学校一種の理科の免許をお持ちであれば、『中学校教諭一種免許状(理科) 取得見込み』となります。

最後に

当然、教員免許の存在は知っていましたが、このような区分や種類があるとは私も知りませんでした。特に種類については、「こんな科目の免許もあるのか!」と新発見もあり、自分もまだまだ知らないことが多いな、と痛感させられました。

さて、今回は教員免許状の基本的な情報について学びましたが、次回はいよいよ具体的な教員免許の取得方法について調べていきたいと思います。大学生の方だけでなく、免許をお持ちでない社会人の方や、他教科での免許取得をお考えの方にも参考になるお話ができればと思っています。それではまた、『新人エージェントが調べてみた!』シリーズでお会いしましょう!

[自己紹介]
2020年春にエデュケーショナルネットワークへ入社。
イー・スタッフで営業スタッフとして勤務中!大学時代には教職課程もとっており、教員免許も取得しています!

エントリーご希望の方は、まずはお気軽にご登録ください。